春の安全運転注意

- Sep 05, 2018-

新しい年が経過し、春が再び来ています。この時点で、人々 が閉じ込められるため非常に簡単です。春の睡眠はドライバーの反応能力と適応性を下げます。さらに、春土路床を固定すると、洪水になりやすい""シーン、広範なドライバーの友人に多くの潜在的なセキュリティ リスクをもたらすです。

だから、春には、ことができます我々 安全運転?Na Ge あなたの反射ベスト エディター編集公開春のフルサービス車の知識。

 

最初、非常に重要な反眠い!早寝、早起き、春睡眠を緩和

長い時間を駆動する場合は、夕方には障害のすべての種類を一掃、早寝、早起き、過剰な夜の生存を避けるため、強さと日の出の精神を与えます。春に温度が上がると人々 は、運転の安全性を直接に度重なる怠惰な眠そうなフォームにする傾向があります。したがって、ドライバーする必要があります運動と焼戻しを強化より多くの新鮮な空気およびよりビタミンや春の睡眠を軽減するためにカフェインが豊富な食品を食べる。

第二に、良好な状態で車を維持、喫煙しません。

車の煙か、良い運転状況を維持します。それは煙にニコチンと一酸化炭素が含まれていること知られている必要があります。ニコチンは、初期の段階で神経に幸せな影響を及ぼします。後者の段階で体の使用を抑制して注意、イメージ力は徐々 に低下傾向します。一酸化炭素は赤血球細胞、低酸素による人体を形成の正常な酸素供給を下げます。疲れるだけです。以下、エアコンを運転するとき。エアコンの電源を入れるは低酸素血症と低覚醒でその結果、車に十分な酸素をフォームに簡単です。ミントとユリの香りの香水は更新することができます車の中に手配可能です。

第三に、詳細を取得する強化の早期スタートをされている人は行わないように注意します。

気候が暖かくなってきて、朝の運動をしている人々 の数が増加しています。多くの人々 は、トリック、気性、交通安全に注意を払う再生、高速道路上を実行する誘惑されます。朝の増加速度が速い車のタイミングで、運転するときは注意するしてください。ところで、演習が路上で抑えなければならない朝に慣れている人は、公園、川沿い、等それらを和らげるために移動します。それは安全と空気が良い。

第四に、気候変動を高速で、路面は滑りやすい。

それが日当たりの良い、雨、春の気候は変わりやすい、ちょうど雨が路面に特に。ほこりが低い車両タイヤの粘着係数は、水と油の濁りです。重要なブレーキ後攻撃の方向、コントロール、ロール オーバー等、外と雨の後、道の両側に土が柔らかいと運転により多くの危険があります。したがって、ドライバーは道端にあまりにも多く依存する必要があります他の車を回避するとき。

第五に、「スラリー」減速を満たす

春には、多くの「スラリー」土舗装あるし、路盤輝き変化が少なくそれを開く前によく区別できるので。大型車の場合は、急いで処理するとき泥ピットに壊れやすいです。道路の表面が正しく選択されていない場合また簡単にロール オーバーを攻撃です。したがって、春に運転するときは、ビューのフィールドの長い眺めを取るし、フロントから遠い距離で車両の方向に注意を払う必要があります。発明の前に車が減速、または迂回、「スラリー」セクションは、それどうか、一度、初期減速に備えて準備されるべき。

 

6、運転の疲れ、停止、停止

通常の条件下で運転の 34 時間後駐車場を停止必要があります。疲れている場合は、ドライブに無理しないでくださいし、リフレッシュにコーヒーまたは紅茶を使用しないでください。コーヒーや濃いお茶のみ一時的な幸福をもたらすことができる、道路に目を覚ますことはできませんして正確な応答を行います。

7、食べる、食べる、タイミングの定量

春に食べる、定期的に、腹を運転しないでください。腹に運転動悸、手や足、疲労運転の安全性に影響を与えるなどの弱さなどの症状を引き起こします。さらに、ドライバーする必要があります運転する前に大量の牛乳、バナナ、レタス、脂肪、アルコール食品を食べない。これらの食品は、疲労になりやすいです。さらに、食事を調整することももっと食べる疲労を防ぐために食べ物も春寝を防止する効果的な方法です。ニンジン、白菜、柑橘類などの食品にはたくさんビタミンにはが含まれています。ビタミンは、良いウェイク アップ エージェントです。彼らはできるだけ早く体内で蓄積した代謝産物の処分できます。

8、砂嵐、受付方法

春には、砂の多い気候のほこりが空に満ちて、砂が飛んで、ドライバーのビジョンに影響を与えるだけでなく、安全運転にも間接的に影響します。したがって、春の運転ドライバーする必要があります、初期防衛と予測初期の受け入れ方法。

9、予防、風邪、気候に注意

春には、「寒い春」になります。ドライバーが出て、彼は準備ができていない場合場合、は、通常の操作に影響を与えるし、安全な運転を危険にさらす風邪頻繁苦しむ彼でしょう。したがって、ドライバーが車から、長距離輸送を行う場合は特に、気候変動の警告に注意を払う、寒さ防アイテムを準備し、防寒対策の準備に必要です。

最後に、注意を払って、

 

春、花が咲いて、その風景は楽しい。また、旅行のための良い時間です。安全に運転することは困難になる、歩行者や道路上の車の数が増加しています。大きな衝撃を与えるの美しさは、それが一目です。それはどん欲ではないです。